覚えられない…を覆す!英単語の覚え方 ~京王相模原線・JR線【橋本】駅・徒歩7分・完全個別指導塾PRIDE~

query_builder 2021/08/27
ブログ
e686c325ee841df945be8abfa8aa884c_t

みなさん、英語は得意ですか?

ニガテ……と思っている人も多いのではないでしょうか。

受験では、理系でも文系でも関係なく「英語」から逃れられません。

せっかく得意科目があっても、英語で足を引っ張ってはもったいない!

ということで、今回は英語の勉強方法についてお話したいと思います。

 

英語を勉強する中で、基礎でありながらいつまでも付いてくるのが「単語」です。

英作文の問題で文法はあっているのにスペルを間違えて減点…という経験、一度はあるのではないでしょうか?

そこで、今回はスペルの覚え方のコツをお伝えしようと思います。

 

英単語のスペルを覚えるコツは、ずばり「発音をすこし大げさに覚えること」です。

例えば、”umbrella()”という単語を覚えるときアンブレラと日本語の発音で覚えていると、最初のaなのかuなのか?mなのかnなのか?レラlrはどっちがどっち?など迷うことがあると思います。

このような時、1文字ずつ発音を追って覚えていればaではなくuの音、レラの部分はrが先でlが後と分かるはずです。

また、bpの音は「破裂音」と呼ばれる、唇を閉じて発音する音です。つまり、その前に付くでは唇を閉じる必要があるので、唇を閉じなくても発音できるnではなくmが付く、と考えることが出来ます。

 

このように、スペルと発音を対応させることでスペルミスを防げるようになっていきます。

とはいえ、これができるようになるにはまずアルファベットごとの発音と発音に関するルール(例:”ea”イーと読む、最後に付く”e”は読まない、など)をいくつも覚える必要があります。

かなり地道な努力ですが、ここをおさえておくことで、単語を覚えられるだけでなく、聞いた単語を書けるようになるのでリスニング力もUPします!

 

英語は基礎からコツコツと。ぜひ試してみてください!




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




 完全個別指導塾PRIDE 


メールでのお問い合わせは ✉コチラ


若葉台教室 ℡:044-819-5359

〒215-0035

神奈川県川崎市麻生区黒川80-1 セントラルビル201号 → map

(京王線若葉台駅から徒歩5分、小田急線黒川駅から徒歩5分)


橋 本教室 ℡:042-703-3959

〒252-0131

神奈川県相模原市緑区西橋本2-9-9 野坂ビル1F → map

(JR線・京王線橋本駅から徒歩7分)




CATEGORY

NEW

  • 若葉台教室の教室風景をUPしました。

    query_builder 2021/10/26
  • 教室風景をUPしました。

    query_builder 2021/10/13
  • 2学期定期テストを終えてからの動き出しがポイント!

    query_builder 2021/10/05
  • 台風はどうして発生するのか?「あたりまえ」はあたりまえじゃない!

    query_builder 2021/10/01
  • 基礎特訓講座の実施日数を増やしました

    query_builder 2021/09/29

ARCHIVE