台風はどうして発生するのか?「あたりまえ」はあたりまえじゃない!

query_builder 2021/10/01
ブログ
台風16号

みなさんこんにちは。

今日は台風16号が日本に接近・上陸していますね。

相模原や稲城の地域でも雨がいつにも増して降っております。

だいぶ落ち着いてきましたが、外に出かける際は十分に気を付けてくださいね。


さて、せっかく話題として取り上げられましたので、今日はその「台風」のお話をしようと思います。

みなさん、台風ってどうやってできるか、知っていますか?

普段当たり前のように「台風」という言葉を耳にしたり、ニュースで見たりしますが、いざ改めて聞かれると、「そういえばなんでだろう…?」と思いませんか?

ではせっかくの機会ですし、一緒に学んでみましょう。


GoogleやMicrosoft edgeなどの検索エンジンで「台風 仕組み」と入れてみると、いろいろなサイト(約1790万件)で台風発生の仕組みを紹介してくれているサイトが出てきました。

その中の一つを抜粋します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風のメカニズム 台風・集中豪雨はどうして起こるの?

熱帯などの海域では、太陽の強い日射により海水温が高くなっているため、海上で上昇気流が発生しやすく、大量の水蒸気が反時計回りに渦を巻きながら上空に昇っていきます。多量の水蒸気を含んだ下層の空気が上空で集まり、多数の積乱雲が発生。その積乱雲が集まり渦が大きくなると熱帯低気圧となり、それが発達すると台風になるのです。

(東京海上日動のHPより引用: https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/egao/taio/typhoon/mechanism.html) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


…ふむふむ、なるほど。

太陽の熱によって温められた空気は高いところに昇りやすい。

そうすると上昇気流が発生し、水蒸気が反時計回りに渦を巻きながら上空に昇って…

ん?ちょっと待てよ?

なぜ水蒸気は反時計回りに渦を巻くのでしょうか?

その説明はこのサイトには載っていない…ではもう一度検索してみましょう。


今度は検索エンジンに「台風 なぜ反時計回り」と入れてみました。

するとさっきよりヒット数は約64万件、ぐっと減りましたね。

それでもたくさんのサイトが説明してくれていたので、また一つ選んで抜粋しました。  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球は自転しているため、大気の動きに「コリオリの力」が加わります。これは北半球では進行方向に対して右寄りの力が加わるというものです。台風の中心に向かって風が吹き込むとき、その風が右方向に引っ張られるため、反時計回りの渦ができあがるのです。 ちなみに、南半球では左寄りの力が加わるため、渦は時計回りになります。 (TBS 森田さんのとことんお天気より引用: https://www.tbs.co.jp/morita/qanda/taifu/20111024.html)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  



…ほほう、地球の自転が関わっているのですね。

しかし皆さんもお思いだと思います。

「コリオリの力」ってなんだ!!!  


言わずもがな検索しました。


「コリオリの力とは」。

ビッグワード(1単語の検索)のはずなのに約79万件のヒット。

さすが専門用語っぽくなってくるとサイトに載っている件数は減りますね。  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コリオリの力(コリオリのちから、仏: force de Coriolis)とは、回転座標系上で移動した際に移動方向と垂直な方向に移動速度に比例した大きさで受ける慣性力(見かけ上の力)の一種であり、コリオリ力、転向力(てんこうりょく)ともいう。1835年にフランスの科学者ガスパール=ギュスターヴ・コリオリが導いた。(Wikipediaより引用: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%81%AE%E5%8A%9B) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


…とうとう物理の話になってきました。

この文面だけ見ると何のことやら…となってしまいそうですが、端的に言えば慣性力の一種なのですね。


…これ以上続けていくと終わらなさそうなので、いったんこの辺で。

この先も気になる方はぜひご自身で調べてみてください。  


皆さん今回の話、「へ~」とか「おもしろ~い」とか、思った方がいらっしゃったのではないでしょうか?

我々が普段当たり前だと思っていることも、ふとよく考えてみるとなんでだろう?と思うことって、実は日常の中にいっぱいあるんです。

なぜリンゴは落ちるのに月は落ちてこないのか?

なぜ鉛筆で書いた字は消しゴムで消えるのにペンだと消えないのか?

それを当たり前と思わず、いかに「なぜなのか?」と思い、その理由を探求し続けること、それが学問である、と私は思っています。


勉強を「やらなきゃいけないもの」と捉えるのではなく、新たな知識を獲得するためのチャンスととらえてみるといいかもしれません。




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




 完全個別指導塾PRIDE 


メールでのお問い合わせは ✉コチラ


若葉台教室 ℡:044-819-5359

〒215-0035

神奈川県川崎市麻生区黒川80-1 セントラルビル201号 → map

(京王線若葉台駅から徒歩5分、小田急線黒川駅から徒歩5分)


橋 本教室 ℡:042-703-3959

〒252-0131

神奈川県相模原市緑区西橋本2-9-9 野坂ビル1F → map

(JR線・京王線橋本駅から徒歩7分)





CATEGORY

NEW

  • 若葉台教室の教室風景をUPしました。

    query_builder 2021/10/26
  • 教室風景をUPしました。

    query_builder 2021/10/13
  • 2学期定期テストを終えてからの動き出しがポイント!

    query_builder 2021/10/05
  • 台風はどうして発生するのか?「あたりまえ」はあたりまえじゃない!

    query_builder 2021/10/01
  • 基礎特訓講座の実施日数を増やしました

    query_builder 2021/09/29

ARCHIVE